本文へ移動

おすすめ漢方

生理痛におすすめの漢方薬

女性にとって生理とは切っても切れない関係。
 
個人差はありますが1回の生理では50~120mlの経血が体外に排泄されています。
 
生理が来ると
・ふらふらする
・冷える
・頭がぼーっとする
・気持ちが不安定になる
・痛みがつらい
など、これらの症状は生理によって起きている可能性があります。
 
漢方での考え方は”生理痛はないのが当たり前”
 
生理痛は病気ではないけれど、痛みの信号は身体の不調からきているもの。
冷えや血流が悪いことによって起きているなら、改善したいですね。
 
おすすめの漢方薬は「婦宝当帰膠」
婦宝当帰膠に入っている当帰は
身体の血(けつ)を増やし、身体を温め、血流を改善する働きがあると言われ、中国では昔から≪女性の宝≫として重宝されてきました。
 
質の良い当帰、十分な当帰が入っているのは婦宝当帰膠。
 
店頭に来れない方は、お電話でもご相談受けていますので
遠慮なくご相談くださいね。
 

子どもの夏風邪予防に!

夏に子どもがよくかかる「夏風邪」と呼ばれるものには
ヘルパンギーナ、手足口病、プール熱、流行性角結膜炎
の主に4つがあります。
 
これらはウィルスが原因で起こり
くしゃみなどの飛沫や接触によって人から人へ伝染します。
 
幼稚園や保育園などでの感染は、手洗いうがいを気を付けていても
なかなか防ぎきることは難しいですよね。
 
そこでおすすめなのが「板藍茶」や「板藍のど飴」
 
これはインフルエンザなどウィルス感染に効果が期待されている
板藍根を使ったハーブティーやのど飴。
 
ハーブティーは粒子が細かく、水にさっと溶けます。
 
量も多くないので、朝のお味噌汁や少し温めた飲み物であれば
味を変えずに子どもでも簡単に摂ることができます。
 
これから多くなる子どもの夏風邪対策におすすめです!
 
板藍茶
120包=6600円
60包=4600円
30包=2361円
 
のど飴(レモン風味)
Lサイズ(約80粒入)=1800円
Sサイズ(約12粒入)=350円   税抜き価格です。

やけど・日焼けした肌に

やけどや日焼け、思いがけない怪我で傷跡が残ることありますよね。
 
子どものころは傷の治りも早くて、傷跡なんて残らずに治っていたのに…
年齢を重ねるごとに傷の治りも悪く、痕も残りやすくなります。。
 
そこでおすすめなのが深海ザメのスクアレン。
 
深海ザメの肝臓にあるスクアレンには
・表皮のダメージを修復させる
・皮膚細胞の再生を促進
・皮膚細胞の保水力を高める
という働きがあります。
 
やけどや、日焼けした部分は細胞がダメージを受けて正常な皮膚とは異なってきます。
また、日焼け後の皮膚は皮膚がパリパリするような乾いた感じになります。
(もちろん、やけどした後も時間がたてばなります。)
 
美容のためにも傷跡は残したくないもの。
 
先日、うでの内側に3cmほどのやけどを負ってしまいましたが
すぐにスクアレン製剤を塗布しました。
 
1週間ほどたちましたが、傷跡は小さく薄くなっています。
写真がやけどしたばかりのときと、1週間後です。
やけどした範囲よりも傷跡が小さいのがわかりますか?
(元々、小さいやけどなのでわかりにくいですが、小指側の皮膚まで腫れていたのが、手首内に収まっています)
このまま外用を続けるので、きっと傷跡がわからなくなると思います。
傷跡に塗布しても全く痛みが出ないのもポイント。
 
当店で扱っているものは精製純度が高く
粘膜部分にも使用できる(口に入れても問題ない)ので、
小さいお子さんやご高齢の方にも広くお使いいただけます。
 
やけどや、日焼け、皮膚の掻き壊し、すり傷、切り傷、口内炎
などご家庭に1本あると便利です。
 
その後、傷跡はどんどん薄くなっていきました!

夏バテ予防に!! 麦味参顆粒

麦味参顆粒に配合されているのは
 
麦:麦門冬  潤い
味:五味子  張り・引き締め
参:人参   エネルギー補給
 
の3つの薬草。
 
血液の粘りをとって血液を巡らせ、エネルギー補給とともに体のすみずみまで潤いを補います。
五味子の引き締め力によって、補給された潤いやエネルギーを逃がさない役割とともに、
消耗を抑える作用もあります。
 
汗をかき始めるこの季節。
 
汗をかくとぐったり疲れる
病後の体力回復
風邪を引きやすい
激しいスポーツをする
ゴルフや登山、フェス、または仕事で炎天下に長時間いる
旅行好きの方は、旅先での疲労回復に
長時間のフライトによるエコノミー症候群の予防に
 
毎日1~2包飲むだけで熱中症予防にもなります。
風邪を引いた後に空咳が長く続くという方にもおすすめの漢方薬です。
 
年中人気の商品ですが
とくに夏になるとリピーターの多い麦味参顆粒。
日差しが強くなると、身体は疲れやすくなります。
 
先日も
・週末のゴルフに備えて買いに来た。
・夏のトライアスロンに向けて練習の疲れが残らないように飲みます。
という方が来られました。
 
飲んですぐに実感できるのも嬉しいですね。
 
毎日疲れが取れない、踏ん張りがきかないという方にもおすすめです!
 

花粉症対策

漢方では花粉症やアレルギー体質は、
身体の衛気(えき)が足りないから起こると考えます。
 
衛気というのは、身体を守るバリアエネルギー。
主に皮膚や粘膜のバリアです。
 
身体のバリアは胃腸で作られますが、
・コンビニや外食が多い
・睡眠時間が不規則、または睡眠不足
・ストレス
・肉が多くて野菜不足
・タバコを吸う
・抗生物質を飲む機会が多い
・日常的に激しい運動をする
 
という方は、胃腸の力が弱くなって衛気が不足している可能性もあります。
 
年に何度も風邪を引く方
風邪を引くと長引いて治りにくい方
 
衛気を強化して免疫力をUpさせましょう!!
 
また、寝汗をかいてしまう方にもおすすめ。
毛穴を引き締める体表面のエネルギー(衛気)が不足しているのかもしれません。
とくに寝汗をかいて、どっと疲れてしまう人。
 
おすすめは
衛益顆粒(えいえきかりゅう)
 
衛気を補う代表的な漢方が黄耆(おうぎ)という薬草。
衛益顆粒には黄耆が主薬として使われています。
 
衛気を強化する=体質改善には数か月かかりますので
早めの対策をおすすめします!
 
抗アレルギー薬と違って
眠くならない、口が渇かない、便秘にならない
のはとても嬉しいですね。

秋バテにおすすめ

暑い夏が過ぎ、朝夕は少し肌寒く感じる日も増えてきました。
 
秋になって、疲れが取れない・だるい・元気が出ないという方。
それはいわゆる『秋バテ』の状態かもしれません。
 
夏はたくさん汗をかくため、おのずと水分も摂ってしまいます。
暑いので、冷たいものも欲しくなりますよね。
そうすると、湿気や冷えが苦手な内臓、とくに胃腸の働きが悪くなってしまいます。
 
胃腸は口から入ったものを身体にいるもの・いらないものに分けて、エネルギーや血などを生み出す役割をしているところ。
 
ここが弱ってしまうと、不必要なものが溜まってしまい、さらに必要なエネルギーや血が作り出せなくなってしまいます。
 
そこで疲れが取れない・だるい・元気が出ないといった症状が出てしまうのです。
 
そこでおすすめなのは『麦味参顆粒』。
 
身体に潤いを与える 麦門冬
潤いを逃がさない 五味子
身体に元気を与える 人参  で構成されています。
 
胃腸や体に元気を与えて、疲れ・だるさから解放されましょう。
寝起きがすっきりすると感じる方もいらっしゃいます。
 
また、秋は乾燥の季節でもあるため、身体を潤わせておくことは大事。
 
秋になるといつもキツイという方はご相談ください。
 
1日1~2包を目安に飲んでください。
3包 500円
30包 4560円
60包 8250円  +税  です。
有限会社フジ調剤薬局
〒850-0035
長崎県長崎市元船町12番11号
TEL.095-824-0948
FAX.095-824-0949
1.調剤
2.在宅医療
3.漢方相談
4.健康相談
5.セミナー企画開催
TOPへ戻る