本文へ移動

のぞみの休日

生の豚肉を食す

先日、「メットブルスト」というものを食べました。
 
脂身の少ない生の豚のひき肉をベースに、玉ねぎなどと混ぜたもので
焼いたパンに乗せて食べます目がハートになっている顔
 
これがネギトロみたいでとっても美味しいんです2つのハート
 
きちんと加工されているので、菌などの心配はないみたいです。
(少なくともそう思って食べました 笑)
 
豚肉は薬膳では”平性”といって
身体を冷やしも温めもしない食材となっていますが
生肉で保存が冷蔵のため、食べると体は冷える傾向にあると思います。
 
ですが、肉と一緒に混ざっていたのが大量の玉ねぎと胡椒!!
両方とも体を温める食材です点滅している星
玉ねぎや胡椒などと一緒に食べることで、生肉で身体を冷やしすぎることを防いでいます。
 
メットブルストは海外の食べ物ですが
どこの国でも薬膳と似たような考え方があるだなーと思いましたメガネをした得意げな顔
 
後ろに移っているのはコーヒーですが(実はホットです)
紅茶の方が体を温めるには向いています3つの音符
 
何かの参考にしてくださいいいね(手のひらが手前)

こんにゃく作り

先日、こんにゃくを作ってきました。
 
こんにゃくってよく食べるけど、作り方とか詳しくは知らないですよね…汗
 
こんにゃくは、こんにゃく芋から作られます。(写真左がこんにゃく芋)
 
見るからに硬い皮をむき、小さく切って、竹串が通るくらいまで柔らかく茹でます。
柔らかくなったら、お湯を切りフードプロセッサーで細かくします。
それをボールに移し、お湯とよく混ぜ合わせます。
(このお湯の量で、こんにゃくの柔らかさが決まります!水分が少ないと固く引き締まったこんにゃくになります困り果てた顔)
ある程度の硬さになったら、灰汁を入れ全体に行き渡るようによく混ぜ合わせます。
灰汁が入ると、固まり始めるのですぐにバットに移し、成型します。
そのまま数分放置したら、こんにゃくの出来上がり点滅している星(写真右)
 
一般的なこんにゃくは黒く点々がありますが、あれはひじきや海藻などを練り込んだもの。
こんにゃく芋から作ると、白っぽい色になります。
 
こんにゃくは薬膳では「砂払い」「砂おろし」と言って、腸をきれいにする作用があります。
こんにゃくのグルコマンナンという食物繊維は、人の消化酵素ではほとんど消化されないため、お通じを促します。
また最近では、このグルコマンナンにコレステロールや血糖値を下げる効果があることがわかっています。
 
 

ペットの体調

私はペットは飼っていないのですが…
みなさんは犬や猫、その他何か動物を飼っていますか??
 
じつは動物によって体調を崩しやすい時期があるんです我慢している顔
 
例えば、猫は秋~冬にかけて、犬は春~夏にかけてという季節が関係しているようです。
 
猫は寒さに弱い動物です。
秋から冬になり、温度差によって体調を崩しやすくなります。
条虫(サナダムシ)によるノミやウィルスにも感染しやすくなるため
風邪や鼻炎を発症しがちです。
そのため、下痢、鼻水、目やになど粘膜の弱りに伴う症状がよく見られます。
 
犬は暑さに弱い動物です。
そのため、暑い時期は体力や免疫が低下しがち。
また、気温が高くなるとダニやノミ、蚊などが活発に繁殖を始めます。
免疫力の低下と、寄生虫の増加が原因となり、下痢、嘔吐、貧血などの症状がよく見られます。
 
少ないながらも、犬や猫に使える健康食品などもございます。
 
食欲がない、目や鼻に症状がある、自力で動けなくて床ずれができている  など
何か困っていることがありましたら、一度ご相談ください。
 
*ワンちゃん、猫ちゃんはご来店できませんので
携帯のカメラで写真を撮ってくるなどの対応をよろしくお願いします点滅している星
 
犬も猫も家族の一員になります。
とは言え、体質別のところには項目を作っていなかったので、こちらに書きました2つのハート
有限会社フジ調剤薬局
〒850-0035
長崎県長崎市元船町12番11号
TEL.095-824-0948
FAX.095-824-0949
1.調剤
2.在宅医療
3.漢方相談
4.健康相談
5.セミナー企画開催
TOPへ戻る