本文へ移動

のぞみの休日

長崎ランタンフェスティバル

2月5日から始まった長崎ランタンフェスティバル2つのハート
中国の旧正月を祝う行事「春節祭」を起源とする長崎の冬の一大風物詩です。
元々、新地中華街に住む華僑の人々が始めたお祭り。
毎年100万人もの観光客が訪れるそうです。
 
約1万5000個のランタン(中国提灯)が、中華街を中心に街を埋め尽くします。
なんと言っても、ランタンに灯りがともる夜が最高!!
 
中華街付近の川はピンクのランタン。
眼鏡橋付近の皮は黄色のランタン。
町全体は赤色のランタンで、それぞれの色が異なる雰囲気を醸し出します。
 
川面に映るランタンはとても幻想的。
異国情緒しか感じません!!(笑)
 
開催は旧暦の1月1日~1月15日。
2019年は2月5日~2月19日まで。
約2週間の豪華絢爛のお祭りを楽しみにぜひ長崎にお越しください目がハートになっている顔
 

広島 厳島神社

京都に続き、広島にも行ってきました2つのハート
 
がっつり広島を堪能したのは今回が初めて!
ずっと行ってみたかった厳島神社に行ってきました点滅している星
 
広島駅から電車で宮島口というところまで約30分。
そこからフェリーに乗り換えて10分程度で宮島に到着します。
 
まずは腹ごしらえをしようと宮島でははずせない名物・あなごめしを食べました。
私は細長い魚(あなご、たちうお、うなぎ)が苦手なのですが、
あなごは癖がなく、あっさりしていて、身もふわふわでとっても美味しかったですきらきらしたハート
 
腹ごしらえも終わったところで、いざ厳島神社へ!!
海を敷地とした神社で、潮が満ちてくるとまるで海に浮いているかのようにみえますよね3つの音符
残念ながら私の行った時は潮が引いていたので、海に浮かぶ姿は見えませんでした。
 
でも潮が引いていたおかげで、鳥居の足元まで行くことができ
間近で鳥居を見ることができました。とっても天気が良かったので、青空と朱色の鳥居のコントラストが美しかったですきらきら
 
鳥居は…遠目から見るのが一番きれいですよ上に曲がる右矢印(赤)
 
宮島には弥山(みせん)という山があり、ロープウェイでも登れます。
標高535mと高い山なので視界を遮るものがなく、瀬戸内海の景色はとってもきれいでしたきらきら
ロープウェイを登り切った山頂付近にも、きえずの火など、弥山七不思議と言われるものもあるので、1日中、島を楽しむことができると思います目がハートになっている顔
 
ぜひ厳島神社と宮島を楽しみに行ってみてくださいいいね(手のひらが手前)

京都に行ってきました

先日、京都に行ってきました2つのハート
大寒波の日…外は冷蔵庫の中にいるみたいに寒かったです青ざめた顔
 
今回京都に行った目的は、嵐山近くにある華厳時(通称:鈴虫寺)での説法を聞くことでした点滅している星
実は10年ほど前にも行ったことがあったのですが、お話の内容はあまり覚えていませんでした (笑)
なので、新鮮な感覚で説法を聞くことができました!
 
 
その説法ではとても素敵な仏教用語を教えていただきました。
 
無一物(むいちもつ)…人は生まれてきたときには、なにも持っていなかったのに、生きていく間にプライド・嫉妬・妬みなどなど色んなものを持ってしまいます。だけど、死ぬときはまたなにも持たずに逝きます。
いらないものは持たないようにしましょういいね(手の指正面)
 
柳緑花紅(やなぎはみどりはなはくれない)…柳は緑色でずっとそのままの姿でいられるが、花を咲かせることはない。
花(ここでは桜)は紅く花を咲かせるが、すぐに散ってしまう。
それぞれ、個々の良さがある。人とくらべてはいけない。
みんなそれぞれにOnly One です2つのハート
 
和顔愛語(わがんあいご)…和やかな笑顔と思いやりのある話し方で人に接すること。まずは気持ちの良い挨拶をしましょう。
とくに家族になると、挨拶がおろそかになってきます。毎日顔を合わせる家族でも気持ちの良い「おはよう!」をきらきら
 
 
改めて言われると「はッ」としますね汗
わかっているけど、なかなかできないですものね。。
 
でも、気づいたときがはじめ時です点滅している星
今日から1つでも始めてみてくださいね目がハートになっている顔
有限会社フジ調剤薬局
〒850-0035
長崎県長崎市元船町12番11号
TEL.095-824-0948
FAX.095-824-0949
1.調剤
2.在宅医療
3.漢方相談
4.健康相談
5.セミナー企画開催
TOPへ戻る