Home > 不妊症 > 不妊症について

不妊症について

不妊の原因は人それぞれ違いますが・・・

一般的には‘避妊しないで通常の夫婦生活を送っているにも関わらず2年経っても妊娠しない’状態を不妊と呼ばれています。 なぜ2年なの?・・結婚して2年で大1子を出産している夫婦が薬80%というデーターがあるからなんです。

原因は男性側にも女性側にもあります。

男性側に原因がある夫婦は10組に1組の夫婦が不妊症と言われています。 その原因は昔は女性側にあるとされていましたが今は約半数を男性側が占めています。

女性の晩婚化が不妊症を増やす原因となっています。

不妊症が多くなった最も大きな理由は女性の晩婚化が原因となっています。 年を取るほど卵巣の働きは衰え卵子は古くなります。 35才を過ぎると妊娠率は年々下がり流産率は年々高くなっていきます。

不妊症はいくつかの原因により引き起こされます。

原因は様々で排卵障害・卵管障害・黄体機能不全・高温期プロラクチン血症・・等々いく つかの原因が重なって起こる状態です。

Home > 不妊症 > 不妊症について

サイト内検索

Return to page top